カードローン 審査

カードローンの審査【通過のポイント】おすすめTOP3紹介

カードローンの審査について

インターネットで金融機関の口コミをチェック

消費者金融や銀行のカードローンに申し込んだ際には必ず審査が行われます。
その審査には「初めてカードローンに申し込む人で働いていて安定した収入のある人」であればほぼ間違いなく通過するでしょう。
正社員ではなくパートやアルバイトで収入を得ている人でも通過する可能性はあるので申し込んでみるとよいでしょう。

 

スーツケース 楽天

 

カードローンは一部の貸金業者を除いて一度作成されると利用限度額内であれば無審査で何度も利用できるのがメリットです。
また申し込んだ当日に審査結果が出るなどお金を手にできるまでのスピードも速くなっています。
カードを持っていて利用しすぎてしまうのが気になる人がいるかもしれません。
そのような場合は利用限度額を低く設定すればよく、生活費が足りなくなった時や冠婚葬祭など急にお金が必要になった時のために1枚申し込んでおいてもいいかもしれません。

初めての利用で安定した収入があれば審査に通りやすい

 

ちなみに審査内容は貸金業者によって様々で、もしある所の審査に落ちてしまった場合でも他のカードローンの審査には通過する可能性があるので諦めずに申し込むことが重要です。
インターネットでは実際にカードローンに申し込んだ人が口コミを寄せたサイトがありますので気になる人はチェックしてみて下さい。

 

即日 安心 キャッシング

無職の人のカードローンの審査について

無職の人が審査に通る可能性は低い

20歳以上で安定した収入のある人であればカードローンの審査には通ると言われています。
つまり働いていない人や収入のない専業主婦の人がカードローンの審査に通ることは難しいです。
インターネットで無職の人については「インターネットでオークションをしているなどで働いている人になってしまえばよい」と書かれていますが、実際に審査に通ることは難しいでしょう。

 

自社サイトを持つ貸金業者のサイトで審査に通過するかの簡易診断ができる所がありますが、無職を選ぶとまず「不可」と出る所が多いようです。

 

ブライダルローン 挙式費用

 

専業主婦は銀行のカードローンがおすすめ

一方で専業主婦については総量規制という法律の関係で消費者金融のカードローンに申し込むことは難しいですが、銀行カードローンであれば審査に通過できる可能性があります。
しかもカードローンによっては身分証明書だけの提出でよく、申し込み時に行われる本人確認の電話も行わない所があるため、家族に内緒で申し込むことも可能です。
ただしこのような所は利用限度額が50万円以下の低額が設定されることが多いです。

 

カードローンに1枚申し込んでおけば利用しなくてもいざという時に大変便利です。
無職の人は1日単位でもいいのでアルバイトをして少しでも収入を得ることで審査に通過できる可能性が高くなると言えるでしょう。

 

カードローン リフォームローン

カードローンの審査の基準とは

優良だと認められれば上限金額は上がる

カードローンに申し込みたいけど、審査ってどんなもの?と気になる人も多いかと思います。
どうせ受けるのなら一度で受かりたいものなので、やはり審査の基準が気になりますよね。
では審査の基準について紹介しましょう。

 

審査の基準はまず二つの条件を満たしていることが大前提となります。
一つは20歳以上であること。
金融機関によって年齢の上限も定められています。
60〜70歳までの間で上限が決まっているようです。
もう一つは毎月安定した収入があること。
これは会社に勤めていれば問題ありません。
中には正社員でないとNGというところもありますが、パート・アルバイトでもOKというところも増えてきています。
ですので少額の収入しかないという人でも安心して借入ができますよ。
借入はこの二つを満たしていることが条件です。

 

少額の融資なら上記の二つを満たしていればまず問題ないでしょう。
ただ高額の融資となると話は別です。
その場合は年収によって審査に通るか通らないかが決まります。
年収が高ければ高額の融資でも問題ありませんが、年収がそこまで高くないのに高額の融資を希望しても通りません。
ですので最初から高額の融資を希望するのではなく、最初は少なめに設定しておきましょう。
優良顧客だと認められれば、借入できる金額も上がっていきますよ。

 

キャッシング 審査 不安

カードローンの審査にはどれくらいの時間がかかる?

審査の最短時間は30分

カードローンに申し込む人の多くが、なるべく早めにお金が欲しいと思っていると思います。
最近は即日融資のところも増えてきていますので、そういったところであれば申し込んだその日のうちにお金を借りることができます。
即日融資のところは消費者金融が主でしたが、最近は銀行も増えてきています。
ですので銀行で借りたいという人も即日融資を希望することが可能となっていますよ。

 

カードローンの審査の時間はそれぞれです。
会社によって差があるので、一概にこれくらいとは言えません。
しかし即日融資を実施しているカードローンで借りるのなら、とても速く審査は終わります。
最短で30分としているところが多いので、申し込みから借入まで2時間もあれば終わってしまうところがほとんどでしょう。

 

ただこれは審査に何の問題もない場合です。
もし今までに金融事故を起こしたことがある、または債務整理などをしてブラックリストに載っているとなれば審査時間が長引く可能性も。
審査時間が長引き、結局審査に通らなかったなんてこともありえます。
ですので審査に不安な点がある人は、なるべく早めに申し込んでおきましょう。
もし審査に通らなかったら、他の審査が緩いとされている金融機関に申し込むといいですよ。

ホーム RSS購読